Skip navigation

自分のコアスキルと理想の仕事を結びつける考え方

By: Aquent

LAST UPDATED: 2022/12/26

自分のスキルや経験に100%マッチしていない求人に応募するのは勇気がいります。

人材エージェントとしての私の役割としては、求人票にある条件に70%程度マッチしていれば応募することを勧めています。そうすれば、残りは仕事で覚えていくことができます」⁠

そのためにも大切なのは、⁠

“歓迎”でなく、コアとなる”必須”要件に焦点を合わせる、そして⁠
リクルーターに対してはオープンマインドで。⁠

チャンスはどんどん変わっていくので、私たちリクルーター(エージェント)に質問したり、自分の経験を説明したり、自分をアピールする時間をとってもあなたに損はありません。⁠

最初に考えていた転職条件だけでなく、第三者の視点をもらい、あなたの可能性についてオープンに話し合いましょう。⁠

⁠あなたのことを知れば知るほど、私たちはあなたに送る求人の精度に磨きをかけることができます ✨✨⁠️⁠⁠⁠

—–

エイクエント noteで全編を読む



クリエイティブ・マーケティング職種の転職・採用相談はこちら



他のブログ記事はこちら

スクロールして求人を探す

▼ ▼ ▼