Skip navigation

マーケティング職の志望動機の書き方!例文も2パターン紹介

By: Aquent

マーケティング職の業務内容や志望動機の書き方のポイント、例文2つを紹介します。

LAST UPDATED: 2023/05/08

「マーケティング職の志望動機の書き方が分からない」方は多いです。本記事ではマーケティング職に求められるスキルや志望動機の書き方、例文2つを紹介します。

マーケティングの志望動機作成を成功させる3つのポイント

  • 志望動機はご自身の強みとエピソードを盛り込む
  • 戦略的思考力や発想力などが評価されやすい
  • 志望動機は200~300文字前後の文章で書くことが多い



クリエイターの転職相談はこちら

マーケティング職の業務内容

マーケティング手法の種類

マーケティング職に求められる3つのスキル

トレンドに敏感

戦略的思考力がある

発想力が豊か

マーケティング職の志望動機のポイント

自分の強みやスキルを盛り込む

スキルが伝わるエピソードを用いる

企業が求める人材像を理解する

マーケティング職に資格は不要

マーケティング職の志望動機の例文2パターン

【志望動機例文】広告代理店からマーケティング専門会社

【志望動機例文】日系企業から外資系企業

経験者は気負いせずマーケティング職に応募しよう

マーケティング職の業務内容

マーケティング職は、商品やサービスが売れるような仕組みを作る職種です。おもな仕事内容を下表にまとめました。

マーケティングの仕事内容

業務内容

市場調査

消費者のニーズや興味について情報収取する

マーケティング戦略の策定

4Pとよばれる以下の項目について論理的に戦略を立てる

  • 商品戦略(商品・サービスの選定)
  • 価格戦略(価格を検討)
  • 流通戦略(流通経路を策定)
  • 販促戦略(プロモーション方法の検討)

広告宣伝活動

  • テレビCMや新聞、SNSに広告出稿
  • メディアを利用したPR活動
  • オフラインイベント開催

効果検証

施策は効果的だったかを確認する。判断する指標は、売上アップ率や費用対効果、認知度向上、見込み顧客の獲得、顧客ロイヤリティの向上など

マーケティングはプロダクトの売上向上や利益率アップだけでなく社会に影響を与えることもあります。そのため、やりがいと喜びのある仕事といえます。

マーケティング職と混同されやすい企画職は新商品企画の企画立案と開発が役割です。

マーケティング手法の種類

マーケティング手法の種類を解説します。

マーケティングの手法

内容

データマーケティング

ユーザーの行動データを情報収集・分析してマーケティングを行う

SNSマーケティング

IT技術を活用したデジタルマーケティングの手法のひとつ。SNSのフォロワーにシェアしてもらうなどして情報拡散を狙う

クロスマーケティング

違うタイプのマーケティングを組み合わせて相乗効果を得る

デジタルマーケティング担当者は、効率的にコンテンツを完成させるために作成ツールの利用が推進されています。上記の手法以外にも、消費者の不安をあおることで購買行動を促進させ購入を促す恐怖マーケティングとよばれる手法もあります。

マーケティング職に求められる3つのスキル

Webマーケティングやオフラインマーケティングなど、ほぼ全てのマーケティングに求められる3つの特徴的なスキルを紹介します。自己分析や自己PRの参考にしていただけたらと思います。

トレンドに敏感

マーケティング職はトレンドに敏感でないと難しい傾向にあります。理由は消費者の考え方や興味が目まぐるしく移り変わるためです。

トレンドの市場調査だけでなく、芸術や芸能など世の中のさまざまな流行にアンテナをはり、未来の展開を素早くキャッチする能力が求められています。

戦略的思考力がある

マーケティング職の正社員には戦略的思考力が求められます。消費者を分析し潜在的ニーズを開拓する必要があるからです。限られた経営資源と予算で結果を出すためには、ターゲットとする顧客層も明確に定めなくてはいけません。

適切なターゲティングと注力する分野の方向性決定のために戦略的思考力は大切です。

発想力が豊か

発想力が豊かな方はマーケティング職の適性があります。既存の価値観にしばられないアイディアを生み出す可能性があるからです。

発案をきっかけに仮説が立てられ、客観的に検討して改善工夫する「やり抜く力」があると情熱があるといった面でも評価されます。

マーケティング職の志望動機のポイント

マーケティング職の志望動機の作り方について基本的なポイントを紹介するのでチェックしてください。

自分の強みやスキルを盛り込む

志望動機は自分の強みを盛り込みます。具体的には前述したスキルや「環境の変化に強い」「リーダーシップがある」など入社後に即戦力となる強みを記載します。

社会の変化が激しいため、市場リサーチ直後と施策実行時では状況が変わっていることも少なくありません。移り変わりの激しい業界でも活躍できる強みなどを伝えましょう。

スキルが伝わるエピソードを用いる

志望動機はスキルを活かして活躍したエピソードや体験、最適な事例を無理なく盛り込みましょう。グローバル思考をアピールする場合は現職や前職などのグローバルな環境下で成果を出した自分ならではの具体例と実感を記載します。

採用担当者は数字や数値で書かれたほうが状況を把握しやすく納得しやすくなります。説得力を与えるために具体性のある要素や根拠、実績の記載がおすすめです。

企業が求める人材像を理解する

志望企業が求める人材像をイメージして、志望理由を組み立てることが非常に重要です。採用担当者に「入社後に貢献しそう」と評価してもらいやすくなるからです。

志望度の高い企業が求める人物像は企業の中途採用募集のページや求人広告などをもとに企業研究しましょう。

マーケティング職に資格は不要

マーケティングは資格が求められるビジネスではありません。ただ関連資格保有者や理系の大学やゼミ、サークルなどで学生時代にマーケティングの勉強をした方は知識と熱意がある印象になり有利です。

マーケティング職の志望動機の例文2パターン

履歴書やESの志望動機は200~300文字が目安です。構成の注意点は結論を最後でなく最初に書くことです。過去、就活生の時のインターンシップや学生アルバイトでマーケティング業務やプロジェクトに参加した方は、経験がアピールできる場合もあるので参考にしてください。

【志望動機例文】広告代理店からマーケティング専門会社

マーケティングのプロが集まっておられるマーケティング専門会社で成長したいと考えて志望しました。私は広告代理店で新卒1年目からマーケティング職についております。

SNSマーケティングの活用によって売り上げ110%達成した経験を通じて、もっと上流の仕事に携わって幅広くマーケティングに取り組みたいと考えるようになりました。御社でこれまでの経験を活かしたいと考えております。

【志望動機例文】日系企業から外資系企業

グローバルな環境で挑戦したいと考えて志望しました。私は日系化粧品メーカーでマーケティングを担当しております。

現職で3カ国の海外スタッフの方々と仕事をする機会があります。意識の違いから物事がスムーズに進まないこともありますが、相手の視点に立って行動することで課題解決につなげられました。

現職で培った異文化コミュニケーション力を貴社のマーケティング活動で活かし、魅力的な商品を世界中に伝えたいと考えております。

経験者は気負いせずマーケティング職に応募しよう

マーケティング職は将来性と注目度が高い人気の職種です。自社でマーケティング職の社内公募がない場合は転職を視野に入れてもいいでしょう。

志望動機を書く自信がない方はマーケターの就職・転職サポートに特化した転職エージェントのエイクエントにご相談ください。

無料で志望動機作成方法の説明や、面接や選考を突破する回答のコツ、転職市場の動向についてアドバイスします。希望の働き方に合う求人も提案します。登録はネットで簡単です。質問も受け付けているのでお気軽にご利用ください。



クリエイティブ・マーケティング職種の転職相談はこちら



他のブログ記事はこちら

スクロールして求人を探す

▼ ▼ ▼